子宮がん 検診 結果について、知って得するお役立ち、検索エンジン上位表示の最新 子宮がん 検診 結果情報をあなたに提供しています。

がんTOP 胃がん 子宮がん 肺がん 肝臓がん 大腸がん 喉頭がん 乳がん 前立腺がん 食道がん

子宮がん 検診 結果

 子宮がん 検診は、子宮粘膜の細胞を採取して、肉眼では判断できない細胞レベルの異常を顕微鏡で観察する子宮細胞診検査です。


 子宮がんの検査結果は、陰性(I〜II)であれば基準値で問題ありません。擬陽性(III)は、再検査となります。陽性(IV〜V)になると、子宮がんが疑われます。擬陽性、陽性になると要注意で、くわしい検査が行われます。