癌・がん がん 生存率に関する、超お得な検索エンジン上位表示のお役立ち、最新の癌・がん がん 生存率情報をあなたに提供しています。
HOME がんTOP 胃がん 乳がん 肺がん 肝臓がん 大腸がん 喉頭がん 子宮がん 前立腺がん 食道がん

がん 生存率

 がん患者の生存率は、がんの部位、患者の特性(性、年齢など)、早期診断・スクリーニングの影響、診断時の進行度、治療の有無、予後調査の方法と精度、当該がん以外の死因による死亡の補正方法など、多くの要因に影響を受けると言われていいます。


 がん患者の生存率がどのように計測されるのか、調査対象やがんの部位に関して、いろいろと議論はあるようですが、「生存率」を今後のがん対策や、がん医療の重要な指標と位置づけて、生存率の向上を図って欲しいものです。 参考までに全がん協加盟施設の生存率協同調査による、がん部位別の「生存率」はこちら」でご覧になれます。