癌・がん 前立腺がんに関する、超お得な検索エンジン上位表示のお役立ち、最新の癌・がん 前立腺がん情報をあなたに提供しています。
HOME がんTOP 胃がん 乳がん 肺がん 肝臓がん 大腸がん 喉頭がん 子宮がん 前立腺がん 食道がん

前立腺がん

 前立腺は、精液を作っているところで、膀胱に接するクルミ大の器官で男性性器の一部になります。前立腺がんは、前立腺の外側の外腺に発症するもので、50歳代以上の男性に多く、老化が原因と考えられています。


 早期がん以外は完全な治療は困難ですが、進行が比較的緩やかなので、治療さえすれば、しばらくは日常生活に支障のない場合が多いのがほとんどです。

前立腺がんとは

とは
『前立腺癌』より : 前立腺癌(ぜんりつせんがん)(prostate cancer)とは、前立腺(外腺)に発生する病気、癌の一つ。様々な組織型の悪性腫瘍が生じうるが、その殆どは腺癌で、通常は前立腺癌≒前立腺腺癌の意味で用いられる。2012年4月日本で初めてロボット手術であるda Vinciの保険適応となった疾患である。 1950年頃、前立腺癌で死ぬ人は男性の癌死全体の0.1%であった。わかりやすく患者数にすると、1975年には年間2000人であった。そしてその後は増え続け、2000年には約2万3000人となった。2000年度の悪性新生物による死亡統計によると、前立腺癌による日本の総死亡者数は7514人であり、人口10万人に対する年齢調整死亡率は8.6で、肺癌・胃癌・肝臓癌・結腸癌・膵臓癌・食道癌・直腸癌に次いで第8位となっている。すなわち日本で前立腺癌は癌死亡者の約3.5%から4%を占め、近年急増傾向にあり、2020年には男性では肺癌に次ぐ2位に躍り出ると予測されており、罹患者数は7万8000人から8万人以上、癌死亡者の割合は10%になると予想されている。