乳がん 乳癌 乳がん 症状に関する、超お得な検索エンジン上位表示のお役立ち、最新の乳がん 乳癌 乳がん 症状情報をあなたに提供しています。
がんTOP 胃がん 乳がん 肺がん 肝臓がん 大腸がん 喉頭がん 子宮がん 前立腺がん 食道がん

乳がん 症状

 乳がんの症状は、しこりができることで発見されるケースがほとんどです。女性の約7割は「しこりがある」と言って病院にやってくるようです。他には「乳頭から血液のようなものが出た」とか「乳房が痛む」などの症状もあります。 乳がんは豆粒ぐらいの大きさになると、自分でも触って分かりますので、自分で触ってみて、気づくことが早期発見のためには大切になります。


 その外、さまざまな乳房の変化がみられます。乳頭や乳輪がただれたり、かさぶたができたり、分泌物が癌のある方向を向いたりします。また、しこりをつまむとその真上にえくぼのようなへこみができることもあります。良性の腫瘍の場合には、えくぼはできません。

 進行して癌が広がってくると、乳房の表面が赤く腫れてきます。さらにリンパ節に転移するとリンパ節が腫れてきます。 また、しこりが皮膚表面に近いところに発生すると、まわりの皮膚が引っぱられて、少しくぼむこともあります。炎症性の乳がんの症状としては、皮膚が赤くなったり、痛みや熱を伴うようになります。